根治を目指す!岡崎パワースポット

愛知県・岡崎市一畑山薬師寺近く・難治性患者様と向き合う日々の日記

アセンションの途中はどんな道?

アセンションの為の道は険しいが向こうは天国だ!!
応援してるよ~。(しし神さまより)

祖母は私の高校の時亡くなった。
私は、祖母に育ててもらって、何でも祖母から教わった。

...

 祖母亡くなる少し前、あなたの結婚式を見たいけど、そんなに長くは生きれないと語った。それなら、死んでから私の所へ来てよと、死んでからの世界について教えてもらう事を約束して数年後に祖母はなく亡くなった。

 祖母は私の母親の役割をしていたので、亡くなった時、夜になると何日も、お布団の中で誰にもばれないように泣いていたのを思い出す。

 そんな祖母は、49日を過ぎた後、約束どうり私の夢に現れた。

 「今真っ暗なトンネルの道を前に進んでいる。死ぬことはこわい事じゃない。暗いけど、何も心配ない。大丈夫なんだ。」
というような事を伝えにきた。

 その頃の私は、死後の世界がとても怖くて死ぬという事にとても抵抗感があった。
そんな私の事を知ってか知らずか分からないが、約束を守って死後に旅の途中を語ってくれたのだ。

 こんな話を思い出したのは、今ここの地球で、アセンションをしようと言う者が、祖母のように天国へ行く準備を整えている。アセンションの準備が、このトンネルの中を歩きまわっている状態だと感じたからだ。

前が見えない状態。
行先が分からない状態。
自分がどこへ行ってどうなるかの不安。
自分はいったい誰だったのか
深いところで、底知れぬ恐怖さえも感じている。

アセンションする事は、死出の旅をするぐらいの勇気のいる感覚なのだ。

それは、自分の中の一部の魂を手放す事にもなるからだ。
以前にも言ったが、魂はブドウの房のようになっているから、自分の人格の一部分になっている物を手放す勇気がいるって事。

心配いらない。どんな困難な状態も、私達のハートをキラキラにかがやかせていれば、そのトンネルの向こうは、てんごくなのだ。

すなわちこのトンネルには、全てを清算出来る能力と、生まれ変わる事が出来る道なんだ。

自分の岩戸を開くのは自分だけ。
カギは自分が持っている。

大荒れな人生も、敵役をしてくれた役者(自分に嫌な思いをさせる人)がいて、自分の一部を見せてくれた。
ただそれだけ。
敵役に、自分に愛を送り、分離の世界から旅立つ事を宣言すれば、このトンネルは早く抜ける事が出来る。

あと少し、この世界から救いあげる事が出来るのか?
最近書いている文章は文章は、神様方が
エネルギーを練り込んで、覚醒へと導びいている。

多くの方が覚醒し、地球と天の川銀河全体に、
愛と平和訪れますように。祈りを込めて。

大天使ミカエルが教えてくれたこと

大天使ミカエルが沢山のメッセージをくれていた頃、FBにはメッセージを書き込みする事が出来なかった。

それが何故だか今はわかる。

ミカエルは数知れずの人間を助けてきた。今でもやっている。...
やり切っている方だと思う。

で人間の悪い癖も良く知っている。
私は良く怒鳴られた。

ミカエルは、今ではセッション中には口を出す事はなくなった。

f:id:cocorohifumi:20170814101412j:plain


神々にゆだねているからだ。
必要ならば今もお手伝いをしてくれる大切な仲間だ。

ミカエルは強くて、優しい、でも宇宙意識でない事は、きっぱりと言い切る。
剣で切る事も、剣で愛を送る事もどちらも可能だ。

この世は自由意思、情けはいらない、いちど向こう(死んで)
に行かせればいいんだ。

情の深い私は、ミカエルといつも喧嘩のようになった。
そんな私が、死ぬことになりそうになる。

無条件の愛を注いでも、注いでも、覚醒しない人のセッションはもうやるなという事だった。

「自分が身代わりになる。」
「いい方変えると、エネルギーバンパイヤーで命を吸われておしまい。」

人間の悪い癖とは、バンパイヤーする方。
エネルギー与えすぎて、死んでしまう方。

その両方を人間は持っているとミカエルから学んだ。

黒魔術の解除

世界を何とか私みたいに、お気楽さんで楽しい世界に
変えて行きたい。
天の川銀河の神Zより)
昨夜のワーク...

 世界のうらみ、ねたみ、をどうしたら解除出来るか考えてみた。

 鶏が先か、たまごが先か?
考えても仕方ない事

先にお気楽に楽しくなれば、そんな感情は忘れてしまうよ。

そうは言っても、難しいところもあるからね~。
知らず知らず受けた、かけた、お互いに・・・。
コントロールの黒魔術

(もう解除してもいいかぁ~。
天の川銀河の神Zに頼んでみた。)

OK~。
やるよ~。

(グラニュー糖にたいにキラキラした、輝きを持った白い粉のようなエネルギーを世界中にふりまいてくれた。)

後は新しい自分で踏み出す最初の一歩
勇気を持って踏み出すだけだよ。

天の川銀河の神Zさんしし神様より

昨日の朝のセッションから
天の川銀河の神Zさんと、しし神とのセッションより)

私は世界がどうやったら過ごしやすくなるか、
毎日思考を巡らせている。

...

だがこの思考が完全にズレている事を感じた。
自分のパターンが一気に変わったセッションが
昨日の朝のセッションだった。

中津川のくアリゾートで母なる木を切り倒し
その木の痛み、胸の苦しみと共振した私のツイン

この痛みの原因をさぐっって行くとき
自分はまだ自然と一体化していない事に気づいた。

私は、今まで世界の平和にフォーカスした時
人間の概念を整える事ばかりに集中していた。

神社に行くと、
世界人類が平和でありますように。」
と言うのが立っている。
あれは「ピースホール」と言うらしい。
あのピースポールのエネルギーに、
とても違和感がるが、その違和感を感じた時も
これほどまで分自がネジ曲がっているとは感じていなかった。

自然の事を思ってはいる自分はいても、
自然とつながって、一体化して
そして、意識をフォーカスしていなかった。
感謝はしていても
上っ面の感謝だけだったように思う。

精霊に申し訳ない事をした。
あやまるとともに
感謝のエネルギーをささげた。

海を綺麗にするには、まず森から
人間を綺麗にするには
自然から
新たな地球平和の為のセッションが昨日から
始まった!!

しし神さまは切られた木の事を思いながら大声で泣いていた。
Z様は自然の事を考えだした事を喜んでくれた。
もちろんしし神さまも喜んだ。

自分ひとりの力ではどうしようもないが、
沢山の祈りでかなりの地球浄化が出来るという事を教えてもらった。

またシェアします。

天の川銀河の神Zより

私の、書き込みを見て、ツインが宇宙語でメッセージを下してくれたのでその訳をシェアするよ。

天の川銀河の神Zより)

 神々と人間は皆同じさ、何もかわないよ。元々人間は神に近づこうとしたけどそれは、はなから無理な話さ、元々人間は神そのものだからね。変わらないんだよ何も。...
我神なり、神我なり、
神と我が一体となり、素晴らしいことさ
間違っちゃいかん事が一つあるよ。
神は人間を体験する為に、人間をやったって事忘れないで。
神だって人間を体験したくてやってんだからさ~。
だから人間はもっと神にオーダー・リクエストするべきなんだよ。
「これやれない。」「これ出来ない。」「どうしたらいいんだ。」
と訴えかけて欲しい。これが、神々から人間への逆オーダーだ。

寝てないで、寝てないで、そろそろ目覚めてよ。
起きてあなた達、もう起きている時間なのよ。
お子様の時間は終わりなのよ。
お子様は起きたら活動するのみよ。

何故活動するのか?

そりゃそうさ、ここを楽しむんだ。
楽しむ為にここに来たのよ。
楽しまなかったら嘘だうそだ~。

だから最初に「言葉ありき」って
言ったじゃないか。
音だせばいい。

叶えるためには、何をすべきか?
何をしたいか、こころ一つ思い一つ決めて頂戴。
我々にオーダーリクエストしてください。
バイバイ。

聖霊さんの事

「神様」とFBでは、呼ばせて頂いている神様とその他の神様の事も少し伝えたい。

私達が通常、神社や、お寺でお参りさせて頂くのは、宇宙から来た存在達の事をさす。

先日書いた書き込みでは、...
「我=神なり」
と書いた。

ここで指す我とは、人間のDNAと宇宙人のDNAと遺伝子操作で生まれた人間の事。
元々人間は、すこい超能力があったらしい。
「人間+宇宙人(我)=宇宙人(神)」
だから、神も人間も変わらない。

神は人間の友達のように
話かけてくれたり、メッセージをくれる。

だが、聖霊という神もいる、宇宙人とは全く別次元の存在でだ。精霊は、自然を破壊する、人間が嫌いだ。

だが、人間が壊した自然を元に戻そうと。真面目に取り組んでいる。私達はそんな精霊さんの気持ちも知らず、日々を無頓着に過ごしている。

中には、地球の為に存在している母なる木を、エゴの為に平気で伐採してしまう。
そんな人間に怒り心頭だ。

聖霊は、命を絶たれて苦しんでいる時、苦しみを聞いてもらいたくて、人間に猛烈サイキックアタックしてくる。

私は、このアタックで何回か死にそうになっている。
もちろん私が、その木を切ったとか、傷つけたとか、
またそうしろと命令を下したわけではない。

だが、訴えても理解されない人には、言っても無駄なので、わかりそうな人に伝えるらしい。

人間が嫌いだから、言葉で伝える事はしない。
その苦しみを人間と共鳴させるやり方で伝えてくる。

先月諏訪大社御柱になる為に切られた木と、ご神体になっている木の苦しみを聞いて、慰めて命を絶たれたうらみの解放と、人間の血を吸った苦しみから解放させて頂いた。

その時に、私のツインは、何日も腰が痛くで大変だった。

今日またツインが、岐阜県中津川にある、クアリゾート、湯船沢という所があるが、そこの施設建設の為に、伐採し、掘り起こされた木の悲しみで、また腰がいたくなり。心臓まで苦しくて動けなくなったようだ。

聖獣様と、神々の皆様で、祈りと、謝罪と、愛を沢山送って、精霊さんを見送った。

日本には、どんだけこういう場所があるのだろう。
もっともっと、私達を活かしてくれる自然に感謝し、慈しみ、敬って欲しいと思う。

 

もっと見る
 
 
 

サイキックアタックについて

サイキックアタックはだれでも、無意識にしているよ。

怒りや憎しみ、と言った恨みの感情は、相手にエネルギーの剣や、矢のように突き刺さる(サイキックアタックをする)と言う事は当たり前だが、

 悲しい思いや、切ない気持ち、やるせない理不尽な感情も、相手にサイキックアタックを与える。

...

 「どんな時も自分が作りあげている現象だ」
という事を忘れてはならない。

 問題は自分の持つエネルギーに(周波数)
トリガーポイントがある。
過去生や、親から受けた感覚、ご先祖から受け継がれたもの
そういう事も問題になる。

今起きている事は、自分の学びの範囲で、自分が許可して起きている。

 自分を辛い目に合わせた人は、ここ地球では、自分解放をする為の立役者なのだ。

アセンション前では、死後の世界で立役者ありがとうございます。と敵同士で分かち合いをする。

だが、今ここの地球では、死後の世界と同じように、相手と分かち合いをここでできるようになった。
そして、次回の人生の学びは減る。
もちろん、その後の人生も楽に生きれるようになるんだ。

今からの人生と、来生も、楽に行きたいなぁ~と思ったら、ネガティブ感情のクリアニング(浄化)をしてみよう。

好い事が続くようになる。