根治を目指す!岡崎パワースポット

愛知県・岡崎市一畑山薬師寺近く・難治性患者様と向き合う日々の日記

イライラを抑える方法

 貴方は、もし、イライラをおさえる方法が、あったら試してみたいと思いませんか?

そんなあなたに、私が今やっている方法お伝えしたいと思います。

 

 

 現代社会において、人の悩みのほとんどは、対人関係から生じると言われています。つまり、悩みの原因となる日常で起きるイライラやストレスがなくなれば、生活が楽しくなるという事です。

 

 そこで、どうしたらイライラがなくなるのか調べてみました。

 

 以下は「切れる前に」怒り、イライラを抑えるコツランキングを

まとめトップより引用したものです。

 

「怒りを鎮める方法」ランキング

 

1位 自分が常識人なんだと言い聞かせる

2位 落ち着くまで目をつぶる

3位 我慢した自分を褒める

4位 相手を見下ろす(同情する)

5位 深呼吸(腹式呼吸)をする

6位 怒りを爆発させたリスクを考える

7位 誰かに話しを聞いてもらって共感を得る

8位 普段から怒る状況に遭うのが当然と思っている

9位 家族のことを想う

10位 鏡の前に立って自分自身を説得する

11位 自分の好物(美味しいもの)を食べる  

12位 体を動かす 13位 何かモノに当たる

14位 相手にバチが当たるように祈る

15位 バラード系の曲を聴く

 

 

 皆さんの中にも、上の方法はもう試した、という方がいるのではないでしょうか。

私も、この中のいくつかは試した事があります。

 

 しかし、あまり効果が得られませんでした。

 

 イライラには、原因があり、

その原因を取り除かない限りイライラは解消されないのです。

 

 しかし、原因を取り除いてもすぐ、また同じような事が起きるのであれば、

それは、イライラがパターン化されているせいです。

 

 イライラがパターン化された時の事をスピリチュアル用語で、

トリガーポイントといいますが、それは、大抵の場合

幼少の頃の親子関係にあります。

 

 例を挙げてみましょう。

 例えば、

親から無視されるような扱いを受ければ、

社会は不安な事ばかりだ、という感覚を脳はインプットしてしまい、

それが、パターン化され

「社会から疎外感を持ってしまう現実」を引き寄せてしまいます。

 

また、

親から感情的に怒られる事を繰り返していれば、

いつも私が悪いんだ、という感覚を脳はインプットしてしまい、

それが、パターン化され

「誰かに怒られる現実」を引き寄せてしまいます。

 

 このように、親子の関係は、のちの人間関係に大きな影響をあたえるのです。

 

 人生に悪いパターンが出来ている場合には、

何処に行っても自分をイライラさせる相手が現れます。

だからこそ、原因となるポイントの思考を整理し、アウトプットする事が大切なのです。

 

 「自分がイライラする原因を探り、そのパターンをやめる。」

それが、私のいまやっている、スピリチュアルワークの手法であり、

私がイライラから抜け出した方法です。

 

岡崎パワースポットご連絡先

 電話 090-5872-2230

 住所 愛知県岡崎市市場町字町裏21番地

 

興味を持って見て頂き感謝いたします。