根治を目指す!岡崎パワースポット

愛知県・岡崎市一畑山薬師寺近く・難治性患者様と向き合う日々の日記

難聴、耳鳴りの治し方

 老化で耳が遠くなると良く言いますが、最近の研究では、

年齢との相関関係はない事がわかりました。

 

 難聴は、首や顎関節のまわりのこりや、肩こりなどで、

頭の方への血流が不足している為におこります。

 

筋肉は、その繊維と繊維の間に間質という部分があって、

ここに間質液が流れているのですが、

老廃物がたまると間質液が、ジェル化して筋肉が硬くなります。

筋肉は、健康な状態ですと柔らかいものです。

 

つまり、難聴や耳鳴りは、首、肩、顎関節周りの

老廃物を流し筋肉を柔らかくする事で

血流を良くすれば改善していきます。

 

 

これが、医療の現場ですと、固くなった筋肉には、

痛み止めのはいった、貼り薬、シップ、ジエル、スプレーなどで

冷やすという治療が主流です。

 

身体は血流不足の時には、自分で自分を治すために炎症作用を起こし、

熱を持たせ血流を促進しようとしています。

 

安易なアイシングは体温を下げますので、根本は改善されず

逆効果であると安保 徹先生が言っていました。

 

アマニオイル、えごまオイル、チアシード、青背の魚は

血栓抑制、血管拡張などの効果があって良いでしょう。

 

 

岡崎パワースポットご連絡先

 電話 090-5872-2230

 住所 愛知県岡崎市市場町字町裏21番地

 

興味を持って見て頂き感謝いたします。