根治を目指す!岡崎パワースポット

愛知県・岡崎市一畑山薬師寺近く・難治性患者様と向き合う日々の日記

悟りとは=天知る、地知る、我知る、人知る、付け加えで真我知る(テロスの神A様からのメッセージ)

f:id:cocorohifumi:20170930014730j:plain

「真我はいつでも本当の事を知っている。」

故事ことわざ辞典より

てんしるちしるわれしるひとしる【天知る,地知る,我知る,人知る】〔「後漢書楊震伝」より。楊震が王密のさし出すわいろを断った時の言葉〕

だれも知らないだろうと思っていても、天地の神々は知っているし、私も君も知っている。悪事は必ずあらわれるものである。隠し事はいつかは露見するものだ。四知。
 
真我は、過去の自分、未来の自分の事を良く知っている。
真我は嘘はつけない、自分に正直である。
例えば、人に迷惑をかけたり、人の物を奪ったり、人の悪口を言ったり、
本当の自分はそんな事はしない。
悪い事が出来るのは、エゴのなせる業である。
真我はいつも愛を表現したいと思っている。
 
魂は永遠で 
 
 
全て今につながっている。
 
 
アカシックレコードというのがあって、そこには自分の書いた筋書が書き込んである。
宇宙貯金の口座もそこにある。
自分の講座がマイナスなのか、プラスなのかも真我は知っている。
 
今の自分を作っているのは、過去の自分で、
今の自分は未来の自分を作るのだ。
 
自分で何をやっているのか?
もう少し広い視野で物事を見ようよ。
 
すごく狭い世界で争い事をやっている。
小さな事でゴャゴチャしている。
 
自分の周りで起きる事は
過去の自分がしでかいたものや
今魂の経験値を増やすために、学んでいる事に過ぎない。
相手の行動で受けたダメージは、
自分の我が振りを写し鏡にして内観するためのものだ。
 
真我は、エゴはやめたいと思っている。
なのに
エゴは真我をねじ伏せる。
 
人からエネルギーを一方的に与えてもらうばかり、
搾取したり、かすめとったり、だましとったり。
家族内で、尊徳計算が始まる。
 
確かに
 
現実的には、楽な生き方かもしれない。
お得な世界かも知れない。
だけど、
この地球では、
愛を与え合う所
愛を学ぶために来た所
 
真我が愛を表現する事を望んでいるのに
エゴを優先させたら
本当の自分に嘘をついている事になる。
 
だから、人与えられているのにもかかわらず、
エネルギーが枯渇する。
そして疲れ切って・・・。
不幸せになって・・・。
私は不幸だ。もっと愛して、モットして欲しい。もっと下さいという。
 
愛を体現している人には、宇宙の根源から脈々と流れるエネルギーが降りて来て
活力が出てくる。
 
いままでの地球では、愛の体現者が幸せになる事は、体現し始めて少し時間がかかった。だが、今は、愛であればあるほど、エネルギーが降りてくるんだ。
宇宙貯金はたまればすぐに使えるのだよ。
 
今生マイナスだから、どうせもういいわ~。
今徳ならいい~という人も
それなら、その生き方もいいね。
尊重するよ。
 
悟った人とは、愛でない自分を知り、悔い改めて愛で生きる事を選択して生きている人の事
 
でも、そうしてみると、自分が目の前の人を
本当に愛せるか?
これも明らかになるよ。
例え親でもキョウダイでもね。
意識の違いによるものが大きいと、付き合うの無理な事もあるね。
エゴで保っているだけの人間関係やってるから
疲れるって事もあるね。
 
これからは、自分の意識の近い人と付き合えると楽だね。