はーとふるユニバース 

ライトランゲージによるリーディング・カウンセリング、個人・法人・家屋・土地のクリエイト・自己変容・自己開示、自己成長、自己の可能性の拡大、自己実現、ステージアップ、アイデンティティの確立、全国家庭教育学会会員、家庭教育カウンセラー、愛知県保健福祉保健センターひきこもりサポーター、緩消法医療従事者、ヤングリビングアロマキネシロジー、ベビーマッサージ講師

仏閣の浄化、神社の浄化します。(銀河宇宙連合アシュタールからのメッセージ)

 仏閣は、人間の御霊を敬い、浄化させる所でもあります。

しかしながら、お寺では、お経を読めば、全ての霊が癒されて浄化すると思っているが、そうではない。お経はマントラでもあるので、確かに有りがたい物です。

でもこのマントラは、そのものを浄化するツールとしての効力はありますが、即浄化というわけにはいきません。

したがって、お経やマントラにだけ頼ってしまっても何の効力もないのです。

 

ではお経のあげ方ですが、どうしたらより良いお経があげれるのでしょう。

お経を読むとき、祝詞をあげる時、マントラを読むときこの時に、読み手の意識状態でその効力が発動します。ハートチャクラのバイブレーションを高くして読む事が大切です。

 

以外に思われるかもしれませんが、有名な寺院や神社にも、未浄化な御霊が沢山おられるというか、そういう場所のが、怪しかったりもします。

それは、有名であればあるほど、人の願いや、思念がうごめいているからです。

そういう所には、霊もいろんな存在も来やすくなるのです。

 

(思念、思考、執着=エネルギー=波動、振動数=音、音波=色、光)

 

今日は、地元のとある神社に浄化に行かせていただきました。

そこの神社では、人間のお参りにより呪詛がかかってしまって大変な状態でした。

私が本日、その神々と共鳴した時におえつしてしまい、過呼吸になるほどの苦しさを感じました。しばらく悲しくてそこで神様の悲しみと共鳴したために、泣き崩れてしまいました。

去年夏にはまだ、エネルギー的に荒れ果てた気配はなかったのですが、今年度に入り

急激に変化してしまったようです。

そこには、パワースポットだった面影はなく、沢山の存在が通り抜ける為の霊道が何本も出来ていました。

 

今パワースポットと呼ばれる所へ行くとこのような状況になっている事があります。

私の神社に来て欲しい、お寺に来て欲しいという要望があれば、行かせて頂きます。

リーディング、チャネリング、神々からのメッセージも降ろさせて頂きます。

家族の相談もさせて頂きます。

f:id:cocorohifumi:20171126235157j:plain

秘密は厳守いたします。

よろしくお願いいたします。

 

連絡先 090-5872-2230  川口ふみ代