はーとふるユニバース 

ライトランゲージによるリーディング・カウンセリング、個人・法人・家屋・土地のクリエイト・自己変容・自己開示、自己成長、自己の可能性の拡大、自己実現、ステージアップ、アイデンティティの確立、全国家庭教育学会会員、家庭教育カウンセラー、愛知県保健福祉保健センターひきこもりサポーター、緩消法医療従事者、ヤングリビングアロマキネシロジー、ベビーマッサージ講師

グリホサーとから身を守るには?

https://www.agrinews.co.jp/p46536.html?fbclid=IwAR19kNc4XSjwNetXw--qh0Tvj9OsDsnm13IU-r_2q-eiRuxKyUlug6bQIpA日本農業新聞から~

 

www.agrinews.co.jp

 

種子法を守る為には?

独自の県条例を作ればいいのです。

農林水産大臣山田正彦先生から聞きました。

 

これは法律違反ではなく、県単位の市民の力で出来ます。

もうすでに、県条例を作り自分達の農業を守る体制が出来ている県もあります。

 

見習って行動しましょう。

 

自分達の住む議員さんに話をするとか、議会に提案し話し合ってもらうとか、電話、ファックス、手紙、署名活動なんでもいいです。

 

動いてみよう。