根治を目指す!岡崎パワースポット

愛知県・岡崎市一畑山薬師寺近く・難治性患者様と向き合う日々の日記

性の悩み、老化を防ぐ(SEXが痛くて苦痛)

f:id:cocorohifumi:20170916191107j:plain

 性の問題は、男女の差もあるし個人差もあります。

この問題は、誰かに尋ねるという事が恥ずかしくもあり

また相談相手に誰を選ぶか?

パートナーでさえ自分の事を話せるか?

と言ったらこころの底まで分かち合うのは

無理ーと言う人が多いのではないでしょうか?

 

ヘビーな内容ですので、気分を悪くされる事もありますから、

そう思われたら、読まないでくださいね。

 

 

 そこで、少しづつですが、書いて行こうと思います。

私のお仕事がセラピストですが、こころと魂と身体の全てのセラピーをします。

やり方も身体は施術的なものから霊的なのも、スピリチャルな物まで

やっています。だからか分かりませんが、ここにはさまざまな悩みを

抱えた方がやって来ます。

 

 

性の中でも、痛くて出来ない問題について書いて行きます。

男性には、痛さが伝わらないかも知れませんが、女性の中には

痛いのでしたくないという人がいます。

 

これは、あってはならない事ですが、無理に挿入したために、

肛門括約筋に傷をおった場合などがあります。

レイプや性的虐待など、あまり身近なお話ではないかと思いますが

悩み相談をしていると、あまりにも多くて耳をうたがいたくなります。

またお産などで、筋肉断裂や傷をおってしまった場合など特別な事が起きて

しまって出来ない事もあります。

 

まずは病院に行って、筋肉の断裂があるか?

肛門の圧力があるか?

なども調べてもらえる病院もあります。

それで、断裂の場合、手術が必要か?

それとも訓練で治せるか判断してもらえます。

 

断裂に問題がなければ、古傷になっていると言う事です。

筋肉は古傷がそのままになっていると、その部分が石灰化をします。

ですから、とても硬くなってしまいます。

これが、敏感な部分であるために、ものすごく痛い。

筋肉が柔らかくなるように、血流を良くするしかありません。

筋肉の石灰化は、筋肉中にカルシウムが溜まったりこう血がある状態です。

これは流す事が出来ます。

私がやっている身体の施術の緩消法(かんしょうほう)の先生方々に

聞いたら、デリケートな部分なので、まずは腰を柔らかくしてみましょう。

大体が、それで解決するとは言ってました。

 

 

その他、産婦人科の先生によると、原因はなくても使わずに放置すると

膣は硬くなる傾向にあり、いざ検診という時でさえ、硬くて

器具を入れる事も出来ないぐらいになると言っていました。

 

ご夫婦であれば、ご主人は理解してあげて、マッサージで

柔らかくなるように徐々に広げように、言っていました。

産婦人科の先生は潤滑ゼリーをお勧めしていましたが、

科学物質には、抵抗感がありますね。

クライアント様が本を紹介してくれて、

その本の中で、天然オイルがいいと言っていました。

 

膣は、使わないと身体が劣化するそうです。

私はすいませんが、まだ読んでいない本ですがご紹介いたします。

ベストセラーになっているようです。

 

相手がいなければ自分でしなさい。

逆にクライアント様に教えらててしまいました。

 

実は性生活はもう無しでいいと思ってからも長い。

やはりお産で大変な思いをしています。

レイプもありです。

人生経験豊富です。

 

今は笑い話になってます。

だからこそ出来るカウンセリングです。

 

ご夫婦中で良くてやりたいのに出来ない悩みは

女性が何故やりたくないのか?

そんな問題もありますよ。

という事をお伝えさせて頂きました。

 

この問題には、過去生、トラウマ、魂の傷、ご先祖問題、そして、感情の解放、魂の呼び寄せ、意識改革なども必要する事もあります。こういう問題も身体の痛みにも関係してきます。

 

読みにくい点もあったかと思いますが、読んでくださってありがとうございます。

 

 

本の紹介です。

ちつのトリセツ 劣化はとまる 原田 純さん