はーとふるユニバース 

ライトランゲージによるリーディング・カウンセリング、個人・法人・家屋・土地のクリエイト・自己変容・自己開示、自己成長、自己の可能性の拡大、自己実現、ステージアップ、アイデンティティの確立、全国家庭教育学会会員、家庭教育カウンセラー、愛知県保健福祉保健センターひきこもりサポーター、緩消法医療従事者、ヤングリビングアロマキネシロジー、ベビーマッサージ講師

バーチャル世界からの脱出をして自分を乗りこなすマスターになろう!!

魂の進学校を日曜日に開きました。

そこには覚醒し自分を本質に変えて行くと言う覚悟がある方の集まりです。

新年早々に集まって下さいましたのは、5名でした。

 

集まるる方のパワーも凄いので居るだけでも私の方が癒されてしまうほどです。

本来パワフルな方でもやはり普段のワークショップでは、それなりのエネルギーしか出せていないのが現状です。ですが、覚悟を決めた方々が集まるとなると、一人一人の意識状態のテンションも高いせいか、あえて言葉に言い表すと軽い感じになるのでしたくないのですが、とにかくすごい磁場ができあがります。

 

今回は新しい方もお見えになって、その方の魂がクジラさん出身の魂なので、今までとは全く違うタイプの明るいエネルギーが磁場に入り泣き笑いの一日でとても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

 

今回卒業者の中には、太陽神ラー様、阿修羅方の魂がの分け御霊を持ったかたがいて、ラー様阿修羅方を超えるまでに次元上昇できたので、過去生の御霊(ラー様阿修羅)は宇宙に帰られました。

ご本人は、これから自分自身の真我と一体になって本質で生きれるようにまでなりました。魂の進学校卒業と同時に、過去生も卒業となりました。

これからは、自分が宇宙の叡智につながっていけるので自分が宇宙意識でない事をしない限りどんどん自分の本当の世界に走り出していく事でしょう。

 

太陽神ラー様は、パートナーであるルー様と一緒に学びのクラスを共にしているのですが、ルー様の方は、エネルギーの事を頭で理解しているものの、今一歩踏み出せないでいる状態にあります。

 

それは身体に入った悲しみがそうとう重くエネルギーを重い波動に置く為のアンカーをもっています。アンカーとは船でいうイカリの事です。その場にながされないように留めておくものです。

 

自分が手放さない限り、イカリのエネルギーは消えません。

イカリ=怒りは自分で手放す。

もちろん怒りに気づくまで私達はエネルギー解放のお手伝いをしますし、怒りにおいても自分だけでは見れない所もあるので、ヒントや答えは出す事もしています。

ですが、怒ってその場に留まるか?新しい世界に行く為にイカリを上げ出航するのか?自分の決意と実行によるものです。

 

とはいえルー様の方も、もう少しで、自分のマスタになれそうです。あと一歩と言う所でしょう。

 

いつもいいますが、怒りは人にむけるのではなく、自分の内側に何で自分が為込み、他人を嫌な人だと決めつけ、文句や愚痴ばかり吐いてしまうのか、自分に聞く事が一番です。

 

落ち込むと自分自身が言っている事すら何を言っているのかわからなくなり、人に自分の気分の悪さを当たり散らして、その殺意が自分にリターンしていますよ。

そしてさらに、自分が悪人になり、優越感を感じその逆の劣等感を繰り返し来たりします。

ここには、一人になる恐れなども含まれています。

 

心のDV,身体的DVのパターンから出来ていますので、これらを相手にする事は自分もそうとうな覚悟が必要です。私も最近このパターンがまだ残っている事に気がついて、ひどい過呼吸になりました。とにかく、相手は自分の言っていることすら覚えていないので、自分をまず一番に大切にしてくださいね。

 

私もまだ当たられてしまう事もありますが、自分に相手の心を傷つける心当たりがなけば、巻き込まれる必要はありません。相手の届かない所に自分を置き、自分をさらに磨くだけです。

そして、その相手とずっと一緒にいたいのか?居たくないのか?

それをやり続けるか?やめるのか?

じぶんが決意した時点から物事が変わりだします。

 

理由をつけて、その場に留まるのも自分ですし、新しい世界に踏み出すのも自分です。

とにかく、言い訳をしながら生きているのが一番バカバカしいです。

家族の為だとか、子供の為だとか。世界平和のためだとか。

自分の言い訳をやめると、DVをされ、奴隷にされる家族でさえも、自分の劣等感や不甲斐なさをどれだけの自分の空虚さを埋め合わせてくれた存在なのかを知る事になります。

 

相手により、空虚は埋めれたか?埋める予定は今後あるのか?

 

 

同じ事をしていても現状に言い訳をせずに生きるだけでも。現状は即座に変化していきます。それは自分が作り出したバーチャル場世界だから。

 

テレビのスイッチを切って、友達との愚痴大会を気づきの場のして見たら、来年のお正月は去年の自分のお蔭で自分が生きている事に気がつくでしょう。

 

募集中

書き込みミスにより募集が満員となっていた個所がありご指摘をいただきました。

感謝いたします。いまのところの募集です。

 

魂の進学校 

 1月13日㈰

ワークショップ

1月20日

2月17日㈰

 

お問い合わせお申込み 

川口 ふみ代  090-5872-2230