はーとふるユニバース 

ライトランゲージによるリーディング・カウンセリング、個人・法人・家屋・土地のクリエイト・自己変容・自己開示、自己成長、自己の可能性の拡大、自己実現、ステージアップ、アイデンティティの確立、全国家庭教育学会会員、家庭教育カウンセラー、愛知県保健福祉保健センターひきこもりサポーター、緩消法医療従事者、ヤングリビングアロマキネシロジー、ベビーマッサージ講師

身体の中の元素変換(難病、病気治しの為の知識)

f:id:cocorohifumi:20171129100528p:plain

 鶏はカルシウムを食べなくても卵は殻が出来る。

象はカルシウムが無くても立派な象牙が出来る。

 

それはどうしてか?

カリウム+水素=カルシウムに変わる。

これは、身体の中の微生物による物である。

 

 余談であるが、カルシウムは98パーセントが身体の中でリサイクルする。

カルシウム剤は筋肉を硬くする。

したがって、その他の病気になる。カルシウム剤を飲む事は何のメリットもない。

また牛乳のカゼインは、癌の発生に一役かっているようだ。

 

 骨粗鬆症の事を気にするなら、タンパク質の事をとれているかチエックしてみよう。

プロテインなどの有効的なのかもしれないが、とり過ぎると、腎臓肝臓に負担がいく。

また商品によっては、プロテインの他に、味付けや、成分保存の為に入っている物に問題があって、2か月間で筋肉が硬くなったと言っている人もいる。

お気を付け頂きたい。

 日本一売れているプロテインには、人工甘味料が入っていて、とても飲める物ではなかった。